PROFILE

人が一生のうちに出会う人の数は、

何らかの接点を持つ人が3万人。 

そのうち近い関係(同じ学校、職場、近所など)が3000人。

さらにそのうち親しく会話を持つのが300人。

友人と呼べるのが30人。

親友と呼べるのが3人。


と言われているそうです。

人はそれぞれ自分の所属するコミュニティの中で交流し価値観を育んでいて、

同じコミュニティに長くいると、凝り固まった考え方をしてしまいがちです。

本来は「自分の人生だ!」と割り切っていたいものの、

自分自身がどのように生きていくのかという人生における地図のようなものも、仲間同士似通ったものになってしまうのです。


そこで、このサイトでは、様々な環境で生きる方々にインタビューをして、彼らの価値観や人生観をまるはだかにしていきます。

彼らの人生を読むことで新たな人生の選択肢に触れることができるかもしれない、と考えたからです。


そして、サイトを見てくれた方が彼らの人生を追体験し、新たな行動を起こすきっかけになれば、

また単に、ノンフィクションの人生を読むという体験を楽しんでいただければ

うれしく思います。



運営者:石井彩(20)


都内の大学に通う大学三年生。

きっかけは、一冊の雑誌。

雑誌POPYEの2017年3月の特集

「二十歳の時の時何をしていたか」に出会ったことだった。

イマをときめく33人の方に、20歳の時何をしていたかということを取材するといういたってシンプルな企画だが、

小説を読むより、映画を見るより、

生の人間のノンフィクションの人生を読むというのは

とってもドキドキして、面白い体験だった。


このサイトではそんなノンフィクションの人生というものを私自身楽しんでインタビューし、

多くの方に読んでいただけたら嬉しく思います。


どんな小説や映画よりも中身の濃い内容になるよう頑張ります!

 問い合わせ:ayalifestory12◯gmail.com

◯→@

所属する学生団体での記事↓

タイムチケット↓